UPJとは?

来たる

2018.9.15() 16(日)

伝説のポエトリーイベントは

初の2days開催へ !!


ウエノ・ポエトリカン・ジャム6

〜はしれ、言葉、ダイバーシティ〜


昨年、900名もの大盛況の中幕をとじたUPJ5。

日本最大の声と言葉のイベントは、 皆様のおかげで華々しく復活を遂げました。

「次はいつ?」この嬉しい言葉を受けて…

ウエノ・ポエトリカン・ジャム6、

2018年9月15日、16日、2days開催が決定しました! !


国内を代表する一流のプロフェッショナルから

今日初めて、震える膝でステージに立ち言葉を発するあなたまで

ウエノ・ポエトリカン・ジャム6は、すべての「言葉の表現者」を

そしてすべての「言葉の感じ手」を、歓迎します。


多様な言葉の表現、 それぞれのジャンルを表す単語は確かに存在します。

例えば詩、ラップ、スポークンワード、短歌、俳句…

私たちは、それぞれのジャンルに惜しみない尊敬の念を持ちながら

「言葉を用いた表現」 であるというその大きな共通点で集う一つのうねりを、

ここに秋の祭の2日間として、鳴り止まぬ拍手で迎えたい。

互いの誇りを真に尊重し合う場を私たちは創ります。

ダイバーシティ=多様性 を認めあえる未来を、言葉のシーンからも発信したいのです。


そして

ありとあらゆるエンターテイメントを

自宅に居ながら指一本の操作で享受できてしまう、

ほんの少しのノウハウだけで

ありとあらゆるものを発信できてしまう今、

あえて外へ出て、同じ時間、同じ場所に集う意味を「 思い知りたい」

動かすエンジンは声と言葉、あなたは走りだすのです。


目に見えないものが、目に見える「肉体」を実際に動かし

あなたを上野へと運ぶその小さな魔法。

声が、言葉が、あなたの行動になる瞬間をつくる。

私たちはその最初の一歩を促す「風」となれるでしょうか。

あなたの背中から、微かかもしれませんが

確かに吹く風に。



あなたの一歩はいつか誰かの風になるかもしれません。

いや、もう、風になっているのかも。

私たちはあなたの声が、言葉が、聴きたい。

私たちはあなたがそれを発する表情を、動きを、目撃したい。

そしてそれを私たちだけではなく、 すべての人に分かち合いたいのです。


さあ今、あなたは走りだす

声と言葉だけを持って。



~ウエノ・ポエトリカン・ジャム実行委員会~


代表: 三木悠莉   ikoma(胎動LABEL)